2018年5月12日土曜日

展示情報 新製品 SPECTRAL DMA-280を店頭に常設展示致します!

米国のハイエンド・アンプメーカー、SPECTRAL(スペクトラル)。この新製品DMA-280は前モデルDMA-260S2から劇的な進化を遂げており、あきれるほど音質が良いです。


SPECTRAL DMA-280
 定価:2,700,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>本国メーカーサイトはこちらから

▼進化するSPECTRAL。過去最高のパワーアンプの登場です。

▼シンプルで飽きのこないデザインと筐体の素材・質感は、
長年大きな変更がなく継続して採用されています。

SPECTRALはRCAケーブルでの接続を推奨しており、MITとの共同開発で
製造しているオリジナルケーブルのラインナップにおいても、
ラインケーブルはRCAケーブルのみとなっております。

SPCTRALはこんなにも音質が良いのか、こんなにも他のアンプと違うのか、と改めて感心させられる”桁違い”の音質の良さです。オーディオルームが一変してしまいます。

正直に申し上げまして、納期は注文後2~3か月、もしくはそれ以上という不確定な所がありますし、修理も国内では行わず、本国の自社のみでの対応となりますので、長期の修理期間を要します。これは長年、誠に恐縮ながらご購入して頂いているお客様にはご了承を頂いている状況です。この状況について、代理店の担当者はこう言います。

「時計のトップ・ブランド、パテック・フィリップと一緒です。パテックはほとんどのモデルはスイスの工房でのみ修理対応し、製品の納期は半年もしくは数年かかります。本物とは時として常識的、一般的な考え方から離れたところで生まれます。SPECTRALの設計者キース・ジョンソンは正直セールスには固執していませんので、そういった状況をご理解していただける方、そしてSPECTRALの製品をお気に入り頂けるお客様にのみお使い頂きたいと考えています。」

さらに、「SPECTRALは年間生産台数を制限・管理して品質の高さを維持しており、しかも日本と同じく各国の代理店においても修理は一切させないという一貫したポリシーを持って経営しています。」という事で、そう言うと聞こえは良い気がします。

しかしながら、販売店として納期をお約束できない点や、アフターサービスにおいてもお客様に長期修理というご負担・ご迷惑をお掛けしたくない、という思いが第一にあります。

それでも、こうしてブログを作成してお客様にお薦めさせて頂きたいと思ってしまうのは、一人のオーディオファンとして純粋に、この素晴らしいアンプの存在を知ってほしい、この感動を誰かに伝えたい・共有したい、という気持ちでいっぱいだからです。

この最新作DMA-280は、他のアンプには決して到達できないと思えるほど、唯一無二の存在感を放っており、圧倒的な表現力を持っています。SPECTRALリファレンス・レコーディングスを主宰し、HDCDを作った天才キース・ジョンソンの開発力の高さ・感性の豊かさは、高齢になった今でも衰えることはなく、まさに底なしです。
>>本国リファレンス・レコーディングスのサイトはこちらから
>>国内輸入代理店のキングレコードのサイトはこちらから


▼グラミー賞も受賞した巨匠キース・ジョンソン。
スペクトラルは今も入荷を待って頂いている方が大勢いますので、
日本にもっと製品を送ってください!と願うばかりです。

外観は何も変わらないのに、価格も少ししかアップしていないのに、こんなにも音質的な進化を遂げているDMA-280。静かなる驚異、革新がいまここに起こっています。

SPECTRAL DMA-280のご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

>>DMA-280とベストマッチのプリアンプ、SPECTRAL DMC-3SVのブログはこちらから
>>当店のスペクトラル紹介ページはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄