2018年5月18日金曜日

展示情報 新製品PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)&DREAM DAC(MPD-8)を常設展示決定!

遂に本命が来ました!待ってました!米国PLAYBACK DESIGNSの最高峰モデル、DREAM TRANSPORT(MPT-8)&DREAM DAC(MPD-8)の予約を開始いたします!

日本初上陸!本邦初公開です!しかも日本最速での常設展示決定です!これは衝撃の表現力です!ご予約お待ちしております。
※2018/5/21追記:在庫も2セット発注済みです!6月下旬に入荷予定!当店でご注文頂きましたら日本最速でセットで納品可能です。お急ぎの方はお早めにご連絡ください。



PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)
 定価:3,000,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
PLAYBACK DESIGNS DREAM DAC(MPD-8)
 定価:2,500,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店のメーカー紹介サイトはこちらから
  ※製品紹介ページは近日中に公開予定です。

▼やっぱりプレイバックのサウンドはグッと来ます!
心に直接訴えかける、極めて屈託のないピュアな表現が
様々なストレスを排除して、とにかく涙腺を刺激します。

▼曲線美が光る、有機的なデザイン。冷たい印象のカラーでありながら
暖かみや柔らかさを感じさせる独特なデザインが魅力的です。

▼CDメカは現在海外でも定評のあるDENONのSACD/CDメカを搭載。
造りの良い厚みのあるトレイです。

▼豊富な入出力端子を装備。プレイバックのアンドレアスは、
USBやLANのデジタル入力はDAC側につけると大きな弊害があり、
トランスポート側に受け持たせる事で最善の構成と伝送ができる、と考えています。
そのため今回のDREAMはセットで使用する事で最高のパフォーマンスを発揮します。

▼DACもトランスポートと同じ筐体デザインです。



▼2台並べて常設展示決定です。

DSDとDoPの生みの親、アンドレアス・コッチ氏が今までに開発してきた技術のすべてを投入した、リファレンス・SACD/CDトランスポート&DACの登場です。

11.2MHz DSD、384kHz PCMに対応するDACはもちろんDACチップを使わないオリジナルFPGA。それも4つのFPGAを使用して、オーディオ信号とクロック制御に使用する領域を広げて高音質化を狙っているというこだわった設計です。

アナログ回路も左右独立&フルバランス回路構成となっており、リニアで構成された電源部は、デジタル、アナログL/Rの3つの回路に独立して供給される仕組みをとっています。

※2018/5/21追記:また、オプションは2種類あり、なんとトランスポートの内部にSSDを内蔵してCDリッピングが可能になる「オプションSSD※価格未定」と、Roon、TIDALなどのストリーミング再生に対応し、ネットワーク上でDELAやFIDATAとの連携も可能になる「オプションLAN入力ボード※価格未定」の2つのオプションが今後リリースされる予定です。店頭のデモ機は「オプションLANボード」の導入を決定しています。

今後、様々な使用方法でこのモデルの魅力に迫ってみますので、音質についてや使用方法など後ほどご報告させて頂きます。まずは取り急ぎ展示導入決定のご報告とさせていただきます。


PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)&DREAM DAC(MPD-8)のご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年5月12日土曜日

展示情報 新製品 SPECTRAL DMA-280を店頭に常設展示致します!

米国のハイエンド・アンプメーカー、SPECTRAL(スペクトラル)。この新製品DMA-280は前モデルDMA-260S2から劇的な進化を遂げており、あきれるほど音質が良いです。


SPECTRAL DMA-280
 定価:2,700,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>本国メーカーサイトはこちらから

▼進化するSPECTRAL。過去最高のパワーアンプの登場です。

▼シンプルで飽きのこないデザインと筐体の素材・質感は、
長年大きな変更がなく継続して採用されています。

SPECTRALはRCAケーブルでの接続を推奨しており、MITとの共同開発で
製造しているオリジナルケーブルのラインナップにおいても、
ラインケーブルはRCAケーブルのみとなっております。

SPCTRALはこんなにも音質が良いのか、こんなにも他のアンプと違うのか、と改めて感心させられる”桁違い”の音質の良さです。オーディオルームが一変してしまいます。

正直に申し上げまして、納期は注文後2~3か月、もしくはそれ以上という不確定な所がありますし、修理も国内では行わず、本国の自社のみでの対応となりますので、長期の修理期間を要します。これは長年、誠に恐縮ながらご購入して頂いているお客様にはご了承を頂いている状況です。この状況について、代理店の担当者はこう言います。

「時計のトップ・ブランド、パテック・フィリップと一緒です。パテックはほとんどのモデルはスイスの工房でのみ修理対応し、製品の納期は半年もしくは数年かかります。本物とは時として常識的、一般的な考え方から離れたところで生まれます。SPECTRALの設計者キース・ジョンソンは正直セールスには固執していませんので、そういった状況をご理解していただける方、そしてSPECTRALの製品をお気に入り頂けるお客様にのみお使い頂きたいと考えています。」

さらに、「SPECTRALは年間生産台数を制限・管理して品質の高さを維持しており、しかも日本と同じく各国の代理店においても修理は一切させないという一貫したポリシーを持って経営しています。」という事で、そう言うと聞こえは良い気がします。

しかしながら、販売店として納期をお約束できない点や、アフターサービスにおいてもお客様に長期修理というご負担・ご迷惑をお掛けしたくない、という思いが第一にあります。

それでも、こうしてブログを作成してお客様にお薦めさせて頂きたいと思ってしまうのは、一人のオーディオファンとして純粋に、この素晴らしいアンプの存在を知ってほしい、この感動を誰かに伝えたい・共有したい、という気持ちでいっぱいだからです。

この最新作DMA-280は、他のアンプには決して到達できないと思えるほど、唯一無二の存在感を放っており、圧倒的な表現力を持っています。SPECTRALリファレンス・レコーディングスを主宰し、HDCDを作った天才キース・ジョンソンの開発力の高さ・感性の豊かさは、高齢になった今でも衰えることはなく、まさに底なしです。
>>本国リファレンス・レコーディングスのサイトはこちらから
>>国内輸入代理店のキングレコードのサイトはこちらから


▼グラミー賞も受賞した巨匠キース・ジョンソン。
スペクトラルは今も入荷を待って頂いている方が大勢いますので、
日本にもっと製品を送ってください!と願うばかりです。

外観は何も変わらないのに、価格も少ししかアップしていないのに、こんなにも音質的な進化を遂げているDMA-280。静かなる驚異、革新がいまここに起こっています。

SPECTRAL DMA-280のご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

>>DMA-280とベストマッチのプリアンプ、SPECTRAL DMC-3SVのブログはこちらから
>>当店のスペクトラル紹介ページはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

新製品情報 MAGICO A3が遂に発売開始!展示も決定!好評ご予約受付中です!

MAGICOから新製品のA3が遂に発表されました!マジコ渾身のニュー・エントリーモデルです。このA3はマジコの名に恥じない、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれます。まさに価格破壊です。戦略的なプライスでありながら、音質は本物。革命的なスピーカーが登場しました。

いま代理店のエレクトリから短期間お借りしていますが、店頭展示が決定しましたので、店頭に展示機が入り次第ご報告させて頂きます!これは凄い!
※代理店デモ機展示期間:2018/5/11(金)から5/14(月)まで。


MAGICO A3
 定価:1,300,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。


▼銘機MAGICO Q3を彷彿とさせる、クールな外観。
スタイリッシュですが、響きの豊かな重低音を聴かせてくれます。


▼スパイクは4点支持で、装着するとメリハリのあるサウンドになります。
スパイク無しだとかなり低音よりの音になりますので、スパイクは
装着するのが基本のセッティングになりそうです。


▼スピーカーターミナルはWBT製です。
Yラグとバナナプラグの両方に対応しています。



価格を考えると信じられないほど音質が良いです。この価格帯(100万円~200万円)ではいま間違いなく断トツでNO.1の表現力です。

何といっても、思い切りの良い低音の出方です。出過ぎるくらいの低音の量感があり、タイトに締める方向でアンプやケーブルを揃えたり、セッティングするとうまくいくと思います。

クラシックもコンサートのホール感が良く出ますし、特にジャズやロックは元気良くエネルギッシュに楽しめます。こういった音楽を楽しく聴ける、緊張感をほぐしたような質感は、いままでのマジコにはない魅力を持っています。それでいて高域の伸びはQシリーズのような開放感があり、マジコらしさが詰まった魅力的な製品に仕上がっています。

憧れのマジコを、初めてご購入される方には自信を持ってお薦めさせて頂きます。また、Q1の中古品をお探しの方やSシリーズをご検討の方にもお薦めさせて頂きたい、驚異的な音質の良さです。

MAGICO A3のご予約・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年5月10日木曜日

井筒香奈江さんにご来店いただきました!

歌手の井筒香奈江さんに、ご来店いただきました!

▼笑顔が素敵な、井筒香奈江さん♪
素敵な新譜をお持ちいただき、ありがとうございます。

「Laidback2018」
アーティスト:Laidback
発売日:2018/5/16
レーベル:Jellyfish LB
品番:LB-050
発売元:diskunion
価格:2,700円(税別)
売価:2,916円(税込)
>>井筒香奈江さんのHPはこちらから

★ハイレゾも同時配信されます。
・配信元:e-onkyo music
・ビットレート/サンプリング周波数:24bit/96kHz、24bit/192kHz、32bit/192kHz


歌手の井筒香奈江さんが、新譜を持ってきてくれました。前作を超える歌声の伸びやかさと感情豊かな表現にうっとりとしてしまいます。また、演奏と音質も素晴らしく、井筒香奈江さんの魅力がより深く楽しめる一枚となっております。

CDはメモリーテックによるUltimate Hi Quality CDで製作されており、新製法の微細転写技術と反射膜に特殊合金を採用した高音質CDとなっております。まさにマスタークオリティの音質の良さです。

また、マスタリングにはVictorのK2HD PRO MASTERINGの技術により、広帯域で高分解能な音楽情報が納められています。

店頭ではこの「Laidback2018」のほか、前作「リンデンバウムより」など旧作アルバムも全てご試聴頂けます。ご注文も可能です。
※5/12(土)店頭に10枚在庫が入荷しました!前作「リンデンバウムより」も在庫が10枚入荷しました!お持ち帰り可能です。

井筒香奈江さんのCDのご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

~Laidback~
Vocal:井筒香奈江
Piano:藤澤由二
Electric Bass:小川浩史
Guest
Flute:中川昌三
Percussion:大久保貴之

~収録曲~
1 Songbird
2 Little Wing
3 サクセス
4 美人薄命
5 雨の鼓動
6 アネモネ
7 部屋に吹く風
8 Light My Fire
9 You Are So Beautiful

~エンジニアリング~
Recorded Mixed & Sound produced:高田英男
Assistant Engineer:小坂剛正 川島尚己
Sony Music Studios Tokyo STUDIO1 (2017.11.14&15)
Engineer:石光孝 MIXER’S LAB Cst (2017.11.27)
Assistant Engineer:宮沢竣介 VICTOR STUDIO 202st (2017.12.9)
Mastered:袴田剛史 FLAIR MASTERING WORKS 212st (2017.12.28)
Photography:渡邉久美(K.O.G.PHOTO)
Design:凌俊太郎
Production Supported:校條亮治 照井和彦(日本オーディオ協会)
Produced:井筒香奈江

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年4月28日土曜日

特価情報 AUDIA導入キャンペーンを開催致します!

いま世界中で評価の高い、イタリアAUDIAのアンプ。当店は先日フラッグシップ・ステレオパワーアンプ「Strumento n4 mk2」を店頭に常設展示致しましたが、その常設展示開始記念といたしまして、AUDIA導入キャンペーンを開催いたします!

この期間は、通常の販売価格よりも大幅なお値引き価格となりますので、この機会に現代最高峰のAUDIAのアンプを手に入れてください!

※キャンペーン期間:2018/4/28(土)から2018/7/31(火)まで。
※対象機種:AUDIAの全製品が対象となります。
 >>AUDIA製品の代理店の紹介はこちらから

AUDIANVSの同時購入割引きキャンペーンも同時に開催中です!
 >>NVS製品の代理店の紹介はこちらから

▼関東地区では当店が初めてのStrumentoシリーズの常設展示店となります。
これから人気が出る事間違いなしの新生AUDIAに期待を込めての常設展示開始です。
当店ではこれからStrumentoシリーズを積極的にお薦めして参りますので、
最先端のアンプの真価をどうぞこの機会にご試聴・ご検討ください。

■AUDIA Strumento n4 mk2
 (2016 Stereo Sound Grand Prix 受賞!)
 定価:3,300,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介ページはこちらから

▼現代最高峰の解像度の高さときめ細やかでシルキーな質感。
あらゆるジャンルを超えて、音楽を感動的なまでの表現力と
圧巻のサウンドステージで楽しませてくれます。

▼筐体は95Kgと重量はありますが、納品時にはアイレックスの
スタッフ2名が開梱・設置作業を行いますので、ご安心ください。
また、このようにボードに載せる事で、移動も楽に行う事ができます。


また、フラッグシップ・モノラルパワーアンプ「Strumento n8」&フラッグシップ・プリアンプ「Strumento n1 mk2」も、アイレックスから借りる事ができますので、ご試聴をご希望でしたらお気軽にお申し付けください。

■AUDIA Strumento n8
 (2017 Stereo Sound Grand Prix 受賞!パワーアンプ部門 第1位!)
 定価:7,600,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから




AUDIA Strumento n1 mk2
 定価:2,500,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから




▼以前、展示していた時の写真です。
YG Acoustics Sonja XV Jr.も素晴らしい音質で楽しめました。


AUDIA Strumento n4 mk2Strumento n8Strumento n1 mk2、のご試聴・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年4月27日金曜日

展示情報 新製品 ESTELON MODEL YBを常設展示致します!

2010年に設立されたエストニアの新鋭オーディオブランド、ESTELON(エステロン)の人気スピーカー「MODEL YB」を店頭に常設展示いたします!


ESTELON MODEL YB(MAT BLACK)
 定価:1,900,000円(税別、ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから

▼スタイリッシュな外観からは想像できないほど
しっかりとした中低域の量感と、高域の抜けの良さを発揮します。
この価格が信じられないほど抜群に音質が良いです。

▼展示品はマット・ブラック仕様です。色に落ち着きがあり、
部屋を選ばず、音に専念できると思います。
お洒落な部屋でインテリア重視でしたら、グロス仕上げの
ホワイトやブラックも良いと思います。

▼この「YB」は世界的にも権威のあるドイツのデザイン賞
「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞しています。

▼グロス・ホワイト仕様。グリルはホワイトは選べず、
ブラックのみというハイセンスな組み合わせです。

▼グロス・ブラック仕様。グロス仕様の価格は
210万円(税別・ペア)です。3モデル、どれも美しいです。

約30年間のスピーカー開発を経て2010年にエステロンを創設したアルフレッド・ワシリコフ氏。科学技術と芸術の融合をスピーカー開発のモットーとしており、音質の良さとデザインの良さを兼ね備えたハイエンド・スピーカーを製造しています。

アークによるエステロン・ブランド導入第一弾製品となる「YB」は、美しいデザインのエンクロージャーが魅力的な3ウェイ・3スピーカーの密閉型システムです。素材は大理石パウダー等の複合素材をダイキャスト製法で鋳造しており、音響工学に基づいて非対称に設計されています。

一人でも持てるほどの重量でありながらしっかりとした音の出方で、この価格とサイズが信じられないほど安定感のあるハイエンド・サウンドで音楽をイキイキと楽しめます。

高域には、ベリリウム製ツイーターを搭載。ミッドレンジはペーパーコーンをダンピング材で補強して、ダイアフラムの分割振動を大幅に低減したユニットを搭載しています。ウーファーには、高剛性かつ軽量なアルミニウム合金による220mmドライバーユニットを搭載しています。

内部配線材には、先日ブログで紹介させて頂いた米国の人気ハイエンド・ケーブル、Kubala-Sosna(クバラ・ソスナ)社製ケーブルを採用しています。

またドライバーユニットは厳密な測定を行った左右のマッチングを実施。その上でクロスオーバーネットワークを組み合わせて微調整を行っているという徹底ぶりです。

海外ではいま売れに売れているという超人気ブランド、エステロン。今後人気が出る事間違いなしの、前衛的かつ最先端をいくハイエンド・スピーカーブランドです。エスアイエスではこのエステロンにいち早く注目しており、現在東京では唯一の常設展示店となっております。この機会にぜひご試聴・ご検討ください。

ESTELON MODEL YBのご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

<ESTELON MODEL YBの主な仕様>
・周波数特性:30Hz~40kHz
・音圧レベル:86dB(2.83V)
・インピーダンス:6Ω
・定格入力:150W
・外形寸法:365W×1285H×430Dmm
・質量:40kg
・スピーカーターミナル:米国カルダス製、シングルワイヤ仕様

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年4月19日木曜日

EARの設計者、ティム・デ・パラヴィッチーニ氏にご来店いただきました!

先日、EAR設計者、ティム・デ・パラヴィッチーニ氏にご来店いただきました!912EARについて、熱く語ってくれました。こちらからの質問にも丁寧に答えてくれる、心優しい英国紳士でした。


まだEARを知らない、912を知らないという方は、ぜひ店頭にてその音質の良さ、音楽的な魅力溢れる最高のプリアンプの音をご体感ください。世の中にはなかなか良いプリアンプがありませんが、これは本当にお薦めの最高のプリアンプです。

エスアイエスでは、912を店頭に常設展示しております。約1年ほど展示しておりますがご来店いただきましたお客様も絶賛で、いま当店で一番売れているプリアンプとなっております。

■EAR 912(MC/MM対応フォノイコライザー搭載、管球式プリアンプ)
 定価:1,980,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介ページはこちらから

▼MC/MM対応の高音質フォノイコライザーを内蔵しています。
単体のハイエンド・フォノイコライザーも真っ青の、極上のトーンです。
長年、著名スタジオやアーティストに使用され続けており、
プロも認める抜群の音質の良さです。CDも暖かみのある音で楽しめます。

▼先日は代理店からパワーアンプの509mk2を借りておりました。
ご予約いただけましたら、509mk2との最高の組み合わせでご試聴していただけます。

■EAR 509mk2(管球式モノラル・パワーアンプ)
 定価:1,890,000円(税別、ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介ページはこちらから

912とベストマッチのモノラル・パワーアンプ、509mk2
透明度が高く力強いサウンドで、大型スピーカーもしっかりと
駆動できます。MAGICO Q3もご機嫌なサウンドで鳴らすことができます。

EAR912509mk2は、真空管ならではの暖かみのある音色と、現代ハイエンド・アンプならではの高解像度でワイドレンジな音質の良さを見事に両立させた、素晴らしいプリアンプとパワーアンプです。

このセットは長年にわたり売れ続けている超ロングセラー商品ですが、エスアイエスでもMAGICO Q3やその他最新のハイエンド・スピーカーと組み合わせてみても素晴らしい音楽を奏で、当店のお客様にも大変ご好評を頂いております。特に多機能で使いやすく音質も抜群のプリアンプ912を店頭に常設展示いたしております。

この912は、何といっても内蔵のフォノイコライザーが素晴らしいです。アナログをいい音で再生したいとお考えの方で、まだ良質なプリアンプをお持ちでない方にとって、912はベストな選択になります。

「いかに912が凄いか」


そしてフロントパネルにある入力用メーターが非常に便利です。これは入力された信号のゲインをそのまま表示し、プリアンプのボリュームとは連動していません。これがいかに重要かという事を、下記の2つの点からご説明させて頂きます。

まず第一に、フォノ入力に関してですが、このメーターを確認しながら0dBよりも大きく振り切る場合はゲインを下げたり、MCカートリッジに最適なインピーダンス・マッチングを取る事ができます。これを調整して初めてレコードは完璧な音楽を奏でます。これが調整できないフォノイコライザーでは、適当な設定のまま、本来の真価を発揮しないままレコードを聴いているようなものです。

しかもフォノイコライザーでインピーダンス・マッチングを変更できたとしても、ほとんどの製品はどこまで合っているかは音を聴いて聴感上で判断するしかありません。912ではメーター上で適正な昇圧が取れているかを目視で完全に確認する事ができます。この目視でゲインとインピーダンス・マッチングの調整ができるフォノイコライザーこそ「本物のフォノイコライザー」なのです。

そして第二に、CDやAUXなどフォノ以外のライン入力はフォノ入力のようにゲインの調整はできませんが、ライン入力のゲインが低い場合に0dBあたりでメーターが動かず低い位置でメーターが動いている時があり、入力された機器に何らかの問題があるという事が確認できます。これは非常に重要です。

よくあるのがCDプレーヤーやDAC、ネットワークプレーヤーなどにボリュームがついていたり、内部の出力のゲインを何段階かに設定する事ができる場合に、通常の0dBあたりのゲインになっていない事があります。それに気づく事ができ、912のメーターを見ながら出力が0dBになるよう機器側で最適な設定にして本来の性能を発揮させることができます。店頭での試聴の際もこの機能に助けられた事が何度もあります。

これは微妙にゲインが低い・高い場合には、感覚的にプリのボリュームを上げ下げして済ませてしまいますので、メーターがないと意外と気が付かないものです。時にはゲインが低すぎてメーターが全く触れていないような事もあります。これをボリュームを上げているだけで済ませている時があるかも知れないと思うとゾッとします。

これに気付いて0dBにきっちり合わせた時の音は、ゲインが微妙に低い・高い時の音とは全く違います。912がスタジオなどの現場で「非常に使い勝手が良い」、「信頼できるプリアンプ」と言われるのは、こういう事なのです。

912の凄さをお判りいただけましたでしょうか?上記の信頼できる機能と、音質の良さ、912の凄さは、実際に使いこなしてみて、聴いてみて初めてわかります。エスアイエスでは、この極上のアナログ・チューブ・プリアンプ912を店頭でいつでもご試聴していただけますので、まだ聴かれた事がない方はぜひ一度店頭にて実際に触って、聴いてみてください。

EAR 912509mk2のご試聴・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

<EAR 912の仕様>
●回路構成:アンバランス回路
※XLRインプットには、トランスが入っています。
※RCA、XLRのアウトプットには、両方共にトランスが入っています。
※どちらの入力、出力でも音質は同じになるように、入念に設計されております。
 パラビッチーニはプロの現場での経験からか、XLRを推奨していますが、
 RCAの方が一つトランスを通らないため若干鮮度や透明感が高く感じられます。
 XLRの方が少し音が太めの傾向です。お好みでご選択ください。

●フォノ入力:    RCAx2系統
●ライン入力:    RCAx3系統、XLRx2系統
●テープアウト:   テープモニターx1 系統
●出力:       RCAx2系統、XLRx2系統
●ラインアンプゲイン:14dB (reference sensitivity)= 775mV for “0”dB V.U.
                          = 3v output
●ラインアンプ:   S/N比 = 90dB (1v out ref)
           歪率 = Less than 0.1% 1KHz 3v out
           周波数特性 = 20-20KHz + 0-0.3dB
           最大出力 = 6v 600Ω either output
●フォノセクション: 入力2系統(MM / MC)
●入力インピーダンス:MM = 47KΩ
           オーバーロードマージン = 28dB
           MC セレクション = 40Ω、12Ω、 6Ω、 3Ω
           ゲインセッティング = 0, -6, 12dB
           ゲイン MM = 2.4mv for ‘0’ dB V.U (50dB)
           MC = 0.24、0.15、0.1、0.06mv @1KHz

           (70dB) (73dB) (76dB)(80dB)
           RIAA Accuracy = 0.2dB、30Hz – 20KHz
           S/N比 = 68dB ref 2.4mv unweighted
●使用真空管:    PCC88 (7DJ8) x 5またはECC88(6DJ8)x 5
●消費電力:     30W(100v, 117v or 230v country dependent)
●重量:       13.5kg
●サイズ:      W485 x H145 x D300mm
●ファシリティー:  テープモニター
●フロントパネル:  ミュートスイッチ

           Mono/Stereo スイッチ
           インプットセレクター
           ヴォリュームコントロール
           Phono 1、Phono 2
           MM/MC
           MC 入力インピーダンススイッチ
           ファンクションセレクター:BAL1、BAL2、Phono、CD、Aux1、Aux 2
●リモコン:     ボリュームのアップダウンのみ
●カラー:      ブラック・シルバー

<EAR 509MK2の仕様>
●回路構成:アンバランス回路
※XLRインプットには、トランスが入っています。
※RCA入力をご希望の方は、お問い合わせください。

●パワーアンプ クラスAB級 プッシュプル
●入力端子:         バランス1系統         
●出力:           100W(モノ)
●周波数特性:        3Hz-30KHz +0-1dB、2Hz-80KHz +0-3dB
●パワーバンド:       12Hz-60KHz -3dB,0.5% THD
●I.M.D.:          <0.2% 10mW-100W
●出力ダンピングファクター: 20(0.4Ω+ 4uH)
●S/N比:          96dB
●入力感度:         1.2V
●インプットインピーダンス: 25kΩ
●使用真空管:        PL509/PL519(40KG6)またはEL509/EL519(40KG6 )x2 、
               ECC83 x 2, ECC85 x 1
●消費電力:         180W
●重量:           14.8kg (ペア29.6kg) 
●サイズ:          W320 x D255 x H167mm


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年4月11日水曜日

展示情報 SONUS FABER IL CREMONESEを常設展示致します!

ソナス・ファベールの中で帯域バランスが非常に良く、音質抜群の人気モデル「イル・クレモネーゼ」を、本日より店頭に常設展示致します!


■SONUS FABER IL CREMONESE
 定価:5,500,000円(税別、ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介ページはこちらから

▼以前店頭に常設展示していたLILIUMを少し小型化したような外観です。
ただし音質の良さはLILIUMに負けず劣らず、試聴環境に十分なスペースが
取れない場合には、こちらの方が鳴らしやすいです。




▼背面の内側にはウーファーを2基搭載しており、35~80Hzの低音域を
スーパー・ウーファーとして受け持っています。

▼見る角度によって様々な表情を魅せるイル・クレモネーゼ。
どれだけ眺めても見飽きない、芸術的な外観の良さです。



また、今回は代理店のノアから期間限定でブルメスターの088と911を借りています。この組み合わせは濃厚で優美な極上のサウンドです。コンサートホールの残響音を伸び伸びと、どこまでも深く描写し、フォルテでは圧巻のドライブ力で圧倒されます。ソナスとの相性抜群です。ぜひこの機会にご試聴ください。クラシックファンは必聴です!

※展示期間:4/11から4/24まで。



■BURMESTER 088(PRE AMP)
 定価:2,850,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから



■BURMESTER 911 MK3(POWER AMP)
 定価:3,300,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから



SONUS FABER IL CREMONESEBURMESTER 088911 MK3のご試聴・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄