2017年10月13日金曜日

展示処分 AVALON ACOUSTICS TIME(MAPLE)

■AVALON ACOUSTICS TIME (CURLY MAPLE)
 定価:7,800,000円(税別、ペア)
 売価:3,980,000円(税込、ペア)
 >>お問い合わせはこちらから
 >>代理店の製品紹介はこちらから








当店にて展示しております、AVALON TIMEを展示処分いたします。
現行品で、メーカー保証付きです。

DIAMONDの上位モデルで、ダイアモンドツイーターはDIAMONDが2cm、TIMEはISISと同サイズの2.5cmです。セラミックドームのミッドレンジはDIAMONDと同サイズ、ウーファーもDIAMONDと同サイズながら2基搭載しており、TIMEは「ISISの設計思想をそのままに、より設置しやすく扱いやすいものを」という目的で開発されました。

音質は特にクラシックの再現に優れており、オーケストラはスケール感豊かで雄大なホールトーンをこれでもかというほど再現します。中域はバイオリンが煌びやかに響き、高域は広大なコンサートホールや教会の空気感を開放的に天高く再現します。

TIMEで聴くジャズやポップスもまたムーディーでグルーブ感豊かに楽しめます。アルミ系のハイエンドスピーカーが苦手な方、現代的な解像度の高さと美しい外観を兼ね備えたハイエンドスピーカーをお探しの方にお薦めです。

AVALON TIMEのご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

<中古品の状態>
外観:小キズあり、その他目立つキズなし
付属品:取扱説明書・元箱(木箱)
保証:メーカー保証

[ Specifications ]

ドライバーユニット
2.5cm ダイアモンド振動板トゥイーター
9cm セラミックドームミッドレンジ
28cm ノメックス、ケブラーコンポジットコーンウーファー(ダブル磁気回路)
エンクロージュアポート・フロアー型
能率:89 dB
インピーダンス:4Ω(ノミナル)
周波数帯域:24Hz~50kHz(+/-1.5dB,無響室反応)
推奨アンプ出力:50~600W
寸法:W300×H1170×D480mm
重量:75kg

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日
HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

2017年10月6日金曜日

イベント情報 Lumen Whiteの新製品、Kyaraを期間限定展示中です!

2017東京インターナショナルオーディオショウにて話題を独占した、Lumen Whiteの新製品、「Kyara」を店頭に期間限定展示しております!!※10月末頃まで展示の予定です。

Lumen White Kyara
 定価:6,500,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから



▼美しい木目の仕上げと曲線美。現代ハイエンドスピーカーの主流が
アルミ製エンクロージャーですので、そういった質感が苦手な方には
このKyaraがお薦めです。アルミ系にも負けない表現力と美しい外観を
見事に両立させた、非常に完成度の高いスピーカーです。


▼現在展示中のモデルはセラミックツイーターですが、
オプションでダイアモンドツイーターを選択する事ができます。

▼アルミハニカム/セラミック・コンポジット・ウーファーは
エッジレスでユニット面も強度があります。


▼背面にはBASS BOOSTスイッチがあり、入れると低域の量感が増しますが
入れない方がクリアで質感の良いサウンドです。背面の開口部は
木製のプレートを付け替える事により、低域の周波数特性を26Hz/30Hzの
2通りから選択できます。

久々に”本物”のスピーカーが登場しました!このサウンドは今までにあるようでない、独特な音色の質感と魅力で溢れています。

店頭ではあらゆるソースを極上の音楽空間で満たしてくれました。これほど響きが良く、うっとりと音楽に浸る事ができるスピーカーは滅多にありません。類い稀なる音楽表現力を持つスピーカーです。しかも外観の美しさはアルミ系にはない優美で工芸品的な魅力があり、ハイエンドスピーカーの新たなリファレンス・スタンダートとなる予感です。

Kyaraのご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

2017年10月5日木曜日

2017東京インターナショナルオーディオショウ・レポート

2017東京インターナショナルオーディオショウに行ってきました!


▼最終日の10/1(日)お昼頃到着しました。まずはフォーラム1Fにある
CAFE LEXCELで軽いランチです。ショウを見ていて疲れたらココが
一番近くて便利です。腹ごしらえを完了し、いよいよ会場入りです。


▼まずは太陽インターナショナルのブースから。AVALONの新製品
SAGAが大変好評で良い音で鳴っておりました。存在感抜群です。


SAGADCSの新製品Vivaldi Oneで再生されていました。
一体型SACD/CDプレーヤーの世界最高峰モデルです。
透明感豊かな再生音が魅力です。

▼ナスペックのブースでは、Playback Designs待望のフラッグシップ機、
Dream TransportDream DACが展示されていました。
期待大の新製品です。

▼エレクトリのブースではMAGICOの新製品M6が良い音で鳴っておりました。
スケール感豊かなサウンドで、M3を超える圧倒的な低域の量感が魅力です。


▼ステラのブースではVivid AudioGiya G1 Spirit
良い音で鳴っておりました。

▼現在開発中のTechDas Air Force Zero
フローティング・モーターが参考展示されていました。

Air Force Two、Three用の砲金ターンテーブルが展示されていました。
Air Force Oneとの一番の違いがプラッターの重量と素材でしたので、
このバージョンアップを行う事で限りなくOneのサウンドに近づける事ができます。

▼新製品Air Force Fiveが展示されていました。一番コストのかかっていた
筐体の製造方法を変更し、定価100万円を切る事に成功しました。
アームはゼファンが新規に代理店となりました定番SMEとの組み合わせです。
今までで最も導入しやすい価格で販売できるようになった事は嬉しい限りです。

SMEのプレーヤー、アーム、アクセサリーなども展示されていました。

▼ノアのブースでは、Sonus FaberAmati Tradition
良い音で鳴っておりました。デザインの良さと美しい音色で
いまよく売れている人気のモデルです。

TADのブースではR1 mk2が良い音で鳴っておりました。
昨年より弊社でもTADの取り扱いを開始しております。
今回はプリのC600を2台モノで使用するというテクニックで
生々しい音を聴かせてくれました。

▼ヨシノのブースでは、当店でも展示しておりますEAR 912
EARの製品群、スピーカーはFalcon AudioLS3/5aが展示されていました。
今までで最もオリジナルに忠実な、マニアにはたまらないスピーカーです。
驚くほど音が良いです。早速10/6(金)より店頭にて期間限定展示予定です。

▼アクシスのブースでは、Lumen Whiteの新製品Kyara
大変好評で良い音で鳴っておりました。この価格帯では世界でトップ3に
入るのではないかと感じるほど、久々に本物のスピーカーが登場しました。
早速店頭にて10/5(木)より1か月ほど展示予定です!

▼最後に、アッカのブースでは弊社から貸出中のYG-Acoustics Sonja XV Jr.
良い音で鳴っておりました。今回のショウでも1、2を争う音の良さで
評判が良かったモデルです。このモデルを国内で唯一展示している当店にて
ぜひご試聴ください。いま最も音質の良いスピーカーの一つです。

今回のショウも話題の製品はどれも非常に高価で、展示の内容も各社ハイエンドなものでしたが、中には価格に見合った良質な製品も多くみられましたので、当店でも気になる製品は順次代理店からデモ機を借りまして、店頭にてじっくりと検証したいと思います。

もし気になられた製品がありましたら、店頭でご試聴頂けるよう手配いたしますので、ご試聴・ご購入はお気軽にご相談ください。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

2017年10月3日火曜日

2017TIASで大注目!YG-Acoustics Sonja XV Jr.を好評展示中です!

2017東京インターナショナルオーディオショウでも話題を独占した、YG-Acousticsの新製品、「Sonja XV Jr.」を店頭に常設展示しております!!

日本国内で唯一の常設展示となります。今までのスピーカーの概念を大きく覆す、驚愕のサウンドです!スピーカーの歴史に確実に名を残す、現代スピーカーの最高峰です。

※現在、試聴のご予約を多数いただいておりますので、ご来店の際はお手数ですがご予約をお願い申しあげます。

■YG-Acoustics Sonja XV Jr.
 定価:27,000,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから



このスピーカーを前にして、この音を誰かに説明しようとする時、オーディオ評論的な常套句は口から出ることなく、本当に「凄い!」という言葉しか出てこない、衝撃的な音に圧倒されます。ただただこのスピーカーが発する音に感動し、自然にスピーカーの存在は消えてゆきます。

そして好きな演奏家の音楽に引き込まれ、気持ちよい音の粒が延々と身体に降り注ぎ、心地よい時間が充実した感情と共に流れてゆきます。

あらゆるスピーカーの表現を超えて、今!Sonja XV Jr.の伝説が始まります。オーディオショウではゆっくり聴けなかったという方は、当店にてじっくりとご試聴ください。

YG-Acoustics Sonja XV Jr.のご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>お問い合わせはこちらから

——————————————————————————

Sonja 1.3に同じ高さのウーファータワーを追加した、フラッグシップモデル、「Sonja XV」もございます。こちらもお気軽にご相談くださいませ。

■YG-Acoustics Sonja XV
 定価:38,500,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから

▼究極のフラッグシップモデル、Sonja XV。現代ハイエンド
スピーカーの最終到達点をYG-Acousticsが今、指し示します。

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

2017年9月22日金曜日

中古品情報 Vivid Audio Giya G1(Borollo Red)

Vivid Audio Giya G1(Borollo Red)
定価:7,600,000円(税別)
売価:3,240,000円(税込)※販売済みです。
>>お問い合わせはこちらから











Vivid Audio Giya G1(Borollo Red)が入荷しました。ワンオーナーの美品です。

優美なサウンドが部屋全体に充満する、聴いていて非常に気持ち良くなるスピーカーです。スケール感豊かなサウンドは、フラッグシップモデルのG1ならではのものです。滅多に入荷しませんので、この機会にぜひご検討ください。

Giya G1(Borollo Red)ご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

中古品の状態:目立つキズなし。※片側ミッドレンジユニットに、ごく小さなへこみが2か所あります。製品購入時についていたもので、写真では拡大していますが、実際に見るとほとんど見えないほど目立たないものです。
付属品:取説、スパイク、ジャンパーケーブル(非純正品)
保証:6か月間の無料修理保証

<製品の仕様>
方式:4 way 5 speaker チューブアブソーバー・バスレフ方式
キャビネット: グラスファイバー強化特殊樹脂製キャビネット
フィニッシュ:ハイグロス・マルチコーティング塗装使用
ドライバー:VIVID audio D26 Tweeter
                  VIVID audio D50 Mid-range
                  VIVID audio C125S Mid-bass
                  VIVID audio C225 Bass x 2
能率:91dB / 2.83V at 1.0m on axis
インピーダンス:6Ω nominal. 4Ω minimum
周波数帯域:23 - 44,000 Hz @-6dB
高調波歪み率:0.5%以下(全周波数帯域)
クロスオーバー周波数:220、880、3500Hz
最大許容入力:800W(ミュージックパワー)
製品寸法:1700(H) x 440(W) x 800(D)
質量:70kg

>>メーカー本国の製品紹介ページはこちらから

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
株式会社 エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

展示情報 新製品SPECTRAL DMA-240を常設展示致します!

SPECTRALの新製品パワーアンプ、DMA-240がついにリリースとなりました!
早速店頭に常設展示しております。

SPECTRAL DMA-240
 定価:1,680,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。






前作DMA-200S2からの進化モデル、DMA-240は8Ω/200W、4Ω/360Wのパワーを持っており、スケール感豊かなスペクトラル伝統のサウンドを受け継いでいます。

現在店頭にはDMC-30SCDMC-30SVも常設展示しており、MAGICO、YG-Acoustics、Avalon、Wilsonもリファレンスとして使用する圧巻のスペクトラルサウンドをご体感頂けます。ぜひ店頭にてこのアンプの音質の良さをご体感ください。

SPECTRAL DMA-240ご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

仕様:DMA-240ステレオリファレンスアンプ
出力:(連続)8Ω - 200W RMS
       4Ω - 360W RMS
       2Ω - 545W RMS
S/N:97dB
クロストーク:-102dB @フルパワー8Ω
入力インピーダンス:10KΩ
感度:1.5V/公称出力
電圧:100V、120V、240V(工場設定)
AC電圧許容範囲:±10%
最大消費電力:1600W
休止消費電力:250W
寸法:W48.22×H18.4×D45.8cm
重量:29Kg

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
株式会社 エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘