2016年12月26日月曜日

年末年始の休業日のお知らせ

年末年始につきましては、誠に勝手ではございますが
下記の通り休業させていただきますので、何卒よろしくお願い申しあげます。

 <年末年始 休業日>

 平成28年12月30日(金)から

 平成29年 1月 5日(木)まで

年末は12月29日(木)まで平常通り営業致します。

年始は 1月 6日(金)から平常通り営業致します。

何卒よろしくお願い申しあげます。



—————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————

2016年12月16日金曜日

イベント情報 CH-PRECISION の新製品 T1、C1 MONO 試聴会を開催いたします!!

CH-PRECISIONの新製品、T1C1 MONOを展示しております。

12/16(金)~12/22(木)まで、店頭にてT1C1 MONOをご試聴頂けます。


※終了いたしました。>>現在開催中のイベントはHPにてご確認ください。


CH-PRECISION T1 (タイムマスタークロック)
 定価:3,200,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。

 ※オプション:GPSタイミングモジュールボックス
  定価:400,000円(税別)



D1C1に導入可能な高精度10MHzタイムマスタークロック。

▼あえてルビジウムやセシウムを使用せず、高品位な水晶発振器を
使用する事によってかつてない超低ジッターノイズを達成した、究極のクロックです。

CH-PRECISION C1 MONO (モノラル・D/A コントローラー)
 定価:8,600,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>メーカーの製品紹介はこちらから

 ※C1からのアップグレード
  定価:5,200,000円(税別)


▼3筐体構成。1つのユニットはデジタル処理専用「C1.d」。

▼他の2つのユニットはデジタル処理は一切行わない純粋なD/Aコンバータ「C1.m」。
左右独立のアナログ処理専用ユニットにより、異次元の静寂性と
サウンドステージをもたらします。


驚異的な音質です。現在、D1、C1 MONO、T1、A1 MONO、MAGICO M3のセットでご試聴頂けます。

CH-PRECISION T1C1 MONOのご試聴・ご購入はお気軽にご連絡ください。

>>お問い合わせはこちらから

—————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————

2016年12月12日月曜日

中古品情報 LINDEMANN 820

LINDEMANN 820 <SACD/CD PLAYER>
 定価:1,700,000円(税別)
 売価:  486,000円(税込)
 ≫お問い合わせはこちらから













LINDEMANN820が入荷しました。

ピックアップはSONY製「OM4」2ビーム式SACDドライブ・メカを採用しています。

電源供給部は別ユニットとなっており、アナログ・セクションとプリ/ポスト・フィルタリング用の電源を本体と分離しています。

メイン基板は4層構造となっており、デジタル処理とアナログ信号処理を一体化すると同時に、デジタル信号処理部とDAコンバーターの完全なるアイソレーションを図っています。

透明感と繊細さ溢れる、魅力的なSACDプレーヤーです。

820のご購入・ご試聴はお気軽にご相談くださいませ。
>>お問い合わせはこちらから

中古品の状態:フロントパネル上部に小キズあり、天板右側に小キズあり、別電源天板に小キズあり。

付属品:元箱、取説(日本語/英文)、電源ケーブル×2本、DCケーブル、リモコン、輸送ロックネジ

820の仕様>
再生:SACD、CD
寸法:W440×H134×D342mm
重量:16Kg
発売:2005年

—————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————

2016年12月10日土曜日

イベント情報 RE・LEAF E1試聴会(第2回)を開催いたします!!

ハイエンド・ヘッドフォン・アンプの最高峰として今大人気のRE・LEAF E1を期間限定で展示しております。

前回のE1試聴イベントは非常に短期間でしたが、今回RE・LEAF社のご厚意により約1か月間お借りする事ができました。

12/12(月)~2017/1/21(土)まで、店頭にてE1をご試聴頂けます。

皆様のご試聴・ご来店をお待ちいたしております。



RE・LEAF E1 (DAC搭載 ヘッドフォン・アンプ)
 定価:1,900,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>メーカーの製品紹介はこちらから

▼小型で美しい外観。サウンドは繊細で色付けがなく、
「この音源にはこんな音まで入っていたのか!」と、驚かされます。

▼背面も一切ネジを使用していない、こだわりの筐体。
仕上げも美しく、全体的な質感も高級感があります。
まさに”メイドインジャパンの逸品”と言える製品です。

SENNHEISER HD800,HD650MAC BOOK PROにて
ハイレゾ音源の試聴が可能です。(DSD11.2MHz・PCM24bit/192kHz)
また、ご愛用のヘッドフォン、PCでもご試聴頂けます。

このRE・LEAF E1は、ヘッドフォンで聴いているとは思えないほど素晴らしい音質で音楽を楽しむ事ができます。

E1はソニー開発部門出身である中山邦男氏が、“唯一無二の世界最高峰を目指し、技術屋魂を込めて開発した”というヘッドフォン・アンプです。

“正確な原音再生”の実現を徹底的に目指し、特許出願中の新技術や回路構成を多数搭載したこだわりのモデルとなっております。

SENNHEISER HD800MAC BOOK PROにて試聴しましたが、その音質は極めてナチュラルで情報量が多く、ストレスを感じません。

代表の古賀氏は、「仕事中など、”ゾーン”に入って気分を高めたい時に聴いている方も多いです。」と言われておりました。

外出中にヘッドフォンやイヤホンとポータブル・ヘッドフォン・アンプで音楽を楽しむのもいいですが、ご自宅で究極のヘッドフォン・サウンドを楽しんでみませんか?

深夜でも周囲に気を遣うことなく、音楽を良い音質で楽しめます。

ヘッドフォンのポテンシャルを100%引き出す事ができるヘッドフォン・アンプ、E1この機会にぜひ、E1のサウンドをじっくりとご体感ください。

さらに海外モデルのE1Rは、ステンレス筐体・大理石ノブ&スタンドにより極めてピュアなサウンドが楽しめます。斬新で美しいデザインは、もはやヘッドフォンアンプとは思えない佇まいで、工芸品のようです。

▼海外モデルのE1R
ステンレス筐体・大理石ノブ&スタンドにより極めてピュアなサウンドが楽しめます。
今回は展示していませんが、販売価格・ご試聴はお気軽にお問い合わせください。

RE・LEAF E1、E1Rのご試聴・ご購入はお気軽にご連絡ください。

>>お問い合わせはこちらから

<RE・LEAF E1の仕様>
名称ヘッドフォンアンプ(DSD 及び PCM 24bit/192kHz対応USB-D/Aコンバーター付属)
型式E1(2016 model)
入力端子USB Series B Type
SPDIF (75ΩDIN1.0/2.3コネクター・・・注1)
アナログ入力:RCA 2ch入力(またはXLR 2chバランス入力・・・注2)
出力端子D/Aコンバーターアナログ音声出力:RCA 2ch出力
(またはXLR 2chバランス出力・・・注3)
ヘッドフォン出力:XLR 2chバランス出力、標準ジャック共用コンボタイプ
周波数特性20Hz~20kHz(PCM/44.1kHz動作時)
20Hz~40kHz(PCM/96kHz動作時)
20Hz~75kHz(上記以外)
ヘッドフォン出力20mA(Max)インピーダンス600Ωまで
インピーダンス600Ωを超える1.2KΩまではバランスを推奨
電源電圧DC +12V
消費電流標準1.5A(Stand by 時 10mA)
外形寸法/重量約179(W)×227(D)×44.5(H)mm(ボリューム等突起部含まず)約2.5kg
対応パソコンUSB2.0(480Mbps Hi-Speed対応)インターフェイスを搭載Windows PC及びMac PC
USB Audio Class 2.0準拠
入力フォーマットUSB:DSDデータ 2.8224MHz/5.6448MHz/11.2896MHz(DoP Standard準拠のマーカ付)
リニアPCM 24bit/16bit・192kHz/176.4kHz/96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz
SPDIF:リニアPCM 24bit/16bit・192kHz/96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz
対応OSWindows 7、Windows 8、8.1、Windows 10、MacOS X 10.7以降
付属品ACアダプター(DC12V)
USB2.0ケーブル(2m)
SPDIF E1専⽤用ケーブル(注1)
ステレオジャック変換(ミニジャック→標準ジャック)
フット
ドライバーソフト(Windows用)
取扱説明書
保証書
製造国日本
特記事項1. USB1.1インターフェイス不対応。
2. foobar2000などの再生ソフトをご利用ください。
3. DSD音源を再生する場合は、DoP_DSD対応ファイルが必要です。
* 電流駆動の特性として強い共振点をもつヘッドフォンでは共振によって音割れが発生することがあります。
* ヘッドフォンの能率が概ね90dB~80dB/mW以下の場合は予めご確認の上ご購入ください。
* ご購入時の注意事項詳細はこちらをご覧ください。
(注1)SPDIFオプション(サンプリング周波数176.4KHzは対応していません)
    s (SPDIF入力を追加した場合)
(注2)及び(注3)XLR⼊入出力とオプション名
  1. x (アナログ入力をXLRバランス入力とした場合)
  2. dx (D/Aコンバーターアナログ出力をXLRバランス出力とした場合)
  3. xdx (アナログ入力とD/Aコンバーターアナログ出力をXLRバランス入出力とした場合)

—————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————

2016年12月7日水曜日

展示情報 MAGICO M3 を常設展示致します!!

MAGICOの新製品、「M3」を遂に常設展示致します!!

本日12/7(水)より、いつでもご聴頂けますので、お気軽にご来店・ご試聴くださいませ。

MAGICO M3
 定価:10,480,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから

Q3よりも一回り大きいM3。存在感があります。

▼様々なアンプに繋ぎ変えてご試聴していただけます。

▼堂々とした佇まいです。部屋を揺さぶる驚異的な低音の量感。
145Kgの重量は伊達ではありません。

▼従来のアルミ合金のみのキャビネットに加えて
音質改善の為にカーボンパネルが追加されています。

▼少し丸みのあるトップ。追加でスーパーツイーターを
乗せるのには少々コツがいりそうです。

▼専用スタンドは三点支持です。
スパイク受けは当店お薦めのANDANTE-LARGO SM-7AF/B3です。

▼付属品が入っているハードケースも豪華です。

▼145Kgの重量にも耐えられる3点支持の球形の脚は、
マジコが音質的にスパイクよりも良いと判断したため、
当初は別売オプションでしたが、現在は標準付属品となっております。
付属のトルクスレンチは、背面バッフルを取り外した際に管理されている
トルクで締め付けるための専用レンチです。M3Q7にのみ付属されています。

2014年発表のMAGICO設立10周年記念50ペア限定生産モデル、M-PROJECTは、世界中のオーディオファイルから絶大な賞賛を受けました。

MAGICOM-PROJECTの開発によって生まれた革新的な技術と、それにとどまらない最先端のテクノロジーを取り入れた全く新しいリファレンス・シリーズ「Mシリーズ」の第一弾スピーカーとして、M3を完成させました。

ダイヤモンドコーティングされたベリリウムツイーター。新素材として世界初採用のグラフェンを使用したミッドレンジ&トリプルウーファー。

すべてが前衛的なアプローチで創られたM3
かつてQ3によって確立した”スピーカーの新基準”を、MAGICOは自らの手で大きく塗り替えます。

MAGICO M3ご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>お問い合わせはこちらから

MAGICO M3の仕様>
音圧:91dB
インピーダンス:4Ω
周波数特性:24Hz-50kHz
推奨パワー:20-500W
外形寸法:W34×H120×D49cm
重量:145Kg

——————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————

2016年12月3日土曜日

Analog Relax KOI-OTO カートリッジの取り扱いを開始いたしました!!

近年のスペック重視、解像度重視の設計思想とは真逆の、ヴィンテージ・テイスト溢れる魅力的なカートリッジが登場しました。

現在も著名な海外製カートリッジをOEM製作している、ベテランのマイスターによる渾身の意欲作。「本当はこんなカートリッジを作りたかった」その長年の思いを具現化した、とんでもないカートリッジが登場しました。

その名も”KOI-OTO”(濃い音)。直球どストレートなネーミングもさることながら、カートリッジのデザインも実にシンプル。肝心の音は「待ってました!」とベテランのアナログファンをも唸らせる、ワイドレンジかつ濃厚で極太なサウンドです。


アナログファンの方はぜひ、この魅惑的なサウンドをご体感くださいませ。


>>お問い合わせはこちらから
>>メーカーのHPはこちらから

▼ボディ材や構造の違いにより、3モデルをラインナップしています。
それぞれに魅力がありますので、3モデルを比較試聴して頂き、
お好みのモデルをセレクトしてください。

■Analog Relax KOI-OTO スタンダード
 定価:170,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>メーカーの製品紹介はこちらから

▼「濃く、太く、暖かい」
OrtofonEMTのヴィンテージ・モデルを彷彿とさせる、
とことん”濃さ”にこだわった極太モデルです。

・形式:MCカートリッジ
・ボディ素材:ケヤキ無垢材
・コイル:銅線
・インピーダンス:20Ω
・適正針圧:2.0g
・針先:ダイヤ楕円(スタンダードグレード)
・周波数範囲:20~25,000Hz ±2.0dB
・出力電圧:0.45mV(1kHz)以上
・マグネット:ネオジウムマルチマグネット
・カンチレバー:アルミ


■Analog Relax KOI-OTO アドバンス
 定価:250,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>メーカーの製品紹介はこちらから

▼「濃く、そしてどこまでも鮮明」
力強く、エネルギッシュなサウンドが魅力です。
濃厚でありながらレンジも広い、バランスのとれたモデルです。

・形式:MCカートリッジ
・ボディ素材:ウォルナット無垢材
・コイル:銅線
・インピーダンス:20Ω
・適正針圧:2.0g
・針先:ダイヤ楕円(アドバンスグレード)
・周波数範囲:20~25,000Hz ±2.0dB
・出力電圧:0.45mV(1kHz)以上
・マグネット:ネオジウムマルチマグネット
・カンチレバー:アルミ

■Analog Relax KOI-OTO シルバー
 定価:270,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>メーカーの製品紹介はこちらから

▼「銀線にしか出せない繊細さと極上の艶感」
3モデル中、最も優れた音質・表現力を持っています。
TechDASREEDなど最新ハイエンド・プレーヤーをお使いの方にも
お薦めさせて頂きたい、感動的なサウンドのカートリッジです。

・形式:MCカートリッジ
・ボディ素材:カエデ無垢材
・コイル:銀線
・インピーダンス:20Ω
・適正針圧:2.0g
・針先:ダイヤ楕円(アドバンスグレード)
・周波数範囲:20~25,000Hz ±2.0dB
・出力電圧:0.45mV(1kHz)以上
・マグネット:ネオジウムマルチマグネット
・カンチレバー:アルミ

Analog Relax KOI-OTOのご試聴・ご購入はお気軽にご連絡ください。

>>お問い合わせはこちらから

—————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

—————————————————————————